2019年9月17日(火) 10:52 JST

住宅ローンの繰り上げ返済

繰り上げ返済の目的は、手元にある余裕資金を利用して利息負担を軽くしたり、月々の返済負担を軽くしたりすることだと思います。

繰り上げ返済の目的は、手元にある余裕資金を利用して利息負担を軽くしたり、月々の返済負担を軽くしたりすることだと思いますが1990年当時は変動金利が8.5%と過去最高水準だった時期がありました。

今後、ローン金利の上昇も考えられますが、その時は預貯金金利も上がってきますので2012年ころに固定金利で住宅ローンを利用されている方は将来 【ローン金利 < 預金金利】 となることも考えられます。

借金という金融リスクを充分に検討し、繰り上げ返済を選択しましょう。

繰り上げ返済の目的は、手元にある余裕資金を利用して利息負担を軽くしたり、月々の返済負担を軽くしたりすることだと思いますが1990年当時は変動金利が8.5%と過去最高水準だった時期がありました。

今後、ローン金利の上昇も考えられますが、その時は預貯金金利も上がってきますので2012年ころに固定金利で住宅ローンを利用されている方は将来 【ローン金利 < 預金金利】 となることも考えられます。

借金という金融リスクを充分に検討し、繰り上げ返済を選択しましょう。